20代なのに勃起が持続しないのは心因性EDの可能性大です

若い年代に多いEDのタイプがある

EDというと年配の男性に多い印象がありますが、20代前半などの若い年齢でEDになることはあります。

 

若い年代でEDになる原因に心の問題があります。

 

体には何に問題もないのに精神面の要因から勃起しない、持続しないEDを心因性EDと言います。

 

心因性EDの原因には次のものがあります。

  • セックスの経験が少ない事による過剰な緊張
  • パートナーとの喧嘩
  • 過去のセックスの失敗
  • 仕事のストレス
  • 過去のトラウマ
  • 不倫
  • 妊娠への心配
  • 失恋
  • 短小コンプレックス

 

ネットの相談サイトでも若い人から挿入途中で萎えてしまう、勃起が持続しないという相談が多く寄せられています。

 

勃起が持続しません。21歳の男です。
現在20歳です。勃起が持続する時間を伸ばす方法を教えてください。
勃起持続と固さに悩んでいます。現在19です。
勃起が持続せず、挿入にまで至りません。ちなみに21歳学生です。
彼氏の勃起が持続しません。彼氏29歳・私23歳

 

心因性EDを解消する方法は、原因を思い返してその原因を取り除くのが1番です。

 

人はけっこう過去を引きずります。

 

過去の失敗を引きずっているために勃起に問題があるケースも多いです。

 

次善の策としてはサプリの活用です。

 

サプリの力を借りて勃起させて一度うまくいけば、それ以降は問題なくスムーズにセックスできるようになる可能性があります。

 

勃起が持続しないのならこちらのサプリで対策!

 

サプリでもダメならED治療薬の出番です。

 

医療機関で診察を受けて処方してもらいましょう。