勃起を持続させる基礎は運動にある

運動するとテストステロンが増える

男性ホルモン(テストステロン)が多いほど男性本来の性質が強まり、勃起力も向上します。

 

テストステロンを増やすのなら取り組むべき対策の1つに運動があります。

 

テストステロンと運動は次の関係にあります。

  1. 運動で筋肉を鍛えるとテストステロンの分泌量が多くなり筋肉量が増える
  2. 筋肉が増えると本能中枢から精巣や副腎にさらにテストステロンを作り出すように指令が下りる。
  3. この結果、さらに筋肉量が増える

運動を続けるとどんどん男性ホルモンが増える好循環が生まれます。

 

運動で体内のテストステロンが増えて副次的に」勃起力の改善にもつながります。

 

足腰を鍛えるのが効果的

勃起力を改善するために運動するのなら足腰を鍛えられものに重点的に取り組みましょう。

 

人の筋肉の70%は足腰に集中しているのでこの部分を鍛えるのが効果的です。

 

足腰を鍛えるのにおすすめの運動がスクワット、ランニング、フィットネスクラブでのマシントレーニングです。

 

スクワットの方法 筋トレTV

 

ランニング(初心者向け) アミノバリュー

 

下半身を強化する有酸素マシン ALLABOUT

 

自分の取り組みやすいものから取り組みましょう。

 

もちろん他の運動でも構いません。例えば、サイクリングでも下半身を強化できます。

 

運動の他にもテストステロンを増やす方法はあります。こちらの方法も効果的です。

 

テストステロンを増やすおすすめの方法