男性ホルモンを増やして勃起力を持続させる食べ物は?

こんな食べ物が男性ホルモンを増やすのに有効

強壮作用、強精作用のある食べ物を食べることで勃起の持続力を改善することができます。

 

どんな食べ物が良いのかを紹介します。

 

根菜類

ゴボウや人参、ヤマイモと行った根菜類は下半身を強くすると言われています。

 

ゴボウには精液の成分であるアルギニンが含まれており、精力回復作用があります。

 

人参には血流を良くする働きや増血作用があります。

 

ヤマイモには滋養強壮の効果があります。

 

匂いの強い野菜

ニンニク、タマネギ、ニラ、ネギといった匂いの強い野菜の匂いの元は硫化アリルという成分です。

 

この硫化アリルはテストステロンの合成を促します。

 

ネバネバをもつ食べ物

ナメコ、オクラ、納豆、里芋といったネバネバした食品にはムチンという成分が豊富に配合されています。

 

このムチンはタンパク質を効率的に吸収し、疲れを取る滋養強壮効果があります。

 

亜鉛を含む食べ物

亜鉛には精子の増加、前立腺肥大の予防といった効果があります。

 

亜鉛を多く含む食べ物は牡蠣、チーズ、レバー、アーモンドなどがあります。

 

 

普段の食生活の中でこういった食品を多く食べることを意識しましょう。

 

ただ、食べ過ぎは禁物です。過ぎたるは猶及ばざるが如しということわざがありますが、これは食べ物にも言えます。

 

食べ過ぎて太ってしまうと体内の男性ホルモン量は低下してしまいます。

 

もし、今太り気味ならダイエットを始めましょう。

 

運動でも男性ホルモンを増やすことができます。

 

勃起を持続させる基礎は運動にある

 

精力を高めるサプリも有効です。食べ物から精力を強めることを考えているのなら、ぜひサプリも併用して下さい。

 

男性ホルモンにおすすめのサプリ